Monthly Archives: 7月 2015

マーケティングって何よ?という方へ〜新人OLが社長になる話。

Published Post author

たいした経験もないのに会社で「戦略事業」をまかされてしまった私にとって、まさに救世主のような本でした。
戦略を考えるということはどういうことなのか。
マーケティングって、なにをすればいいのか。
ド素人でもわかりやすく解説してあります。
物語形式なので、すいすいよめてしまいます。
これが普通のビジネス書だったら、途中で挫折してしまうかも、です。

もちろん、この通りにやって、何でも思い通りにいくとは思っていません。
ただ、「この通りに」考えてみる、そこからスタートするのもいいかなと思い、
まずは自分の会社の「軸」を考えてみました。
誰をターゲットにしているのか?
売りは何なのか?(親しみやすさ?高級感?)
うちの”強み”はなにか?

こうやって”具体的に”考えていくと、ただやみくもに「どうすれば売れるのか」というよりも具体的な案が出てきます。

この本は、私に考え方の指標を与えてくれました。
モノを売る、ということは戦略を立て、実行し、分析し、修正する。それの繰り返しなのだと思います。

そして一番大事なこと。
出来ない理由から入らないこと!

これ、意外と気づかない点ですよ。
特にベテランほど、過去の成功例にとらわれて、新しい視点を失いがちだと思います。
皆自分の持っている”常識”にとらわれて、無意識のうちに出来ない理由を探している。
それを取り払うだけでも、先に進める。そんな気がします。

「モノを売る」というのは、それが形のあるものでもないものでも基本は同じ。
自分の強みとお客様を知ることです。

マーケティングのみならず、営業職で”煮詰まっている方”におすすめの1冊です。
表紙がかわいい女の子だからといって、中身は本物ですよ。

2015/07/21

ロードレースを知らない人でも絶対に楽しめる『サクリファイス』

Published Post author

ロードレースにはエースとアシスト、という役割がある、
くらいのことは知っていたけれど、それ以上の知識はなく、
物語に入り込めるかなあと思いながら読み始めたが、
あっという間に違和感なくこの世界に入り込めた。

すごい、これ。
ぐんぐん引き込まれる。
たぶん、男性とか女性とか関係ないと思う。
騙されたと思って読んでみてほしい。

ロードレースとはなんと過酷なスポーツだろう。
日本人が好きそうなスポーツなのになあ。
エースを勝たせるために自分の勝利を捨てて”犠牲”になるアシスト。
個人競技のようで、団体競技。
団体競技のようで個人競技。
なんとも不思議なスポーツだ。

テレビでもあまり放映されないから、
ツール・ド・フランスの名前くらいしか知らなかった私でもすんなりと読めて、
一緒にコースを走っているような疾走感を味わえた。

もちろん、これはフィクションだから脚色している部分もあるし、
Amazonのレビューなどでは「ロードレースはこんなものじゃない!」と
噛み付いている方もいらっしゃるけれど、
ロードレースの概要を知ってからレースを見ると
すごく面白いスポーツなんだよ、ということがわかるわけだから、
それだけでも十分なエンターテイメントになっていると思うわけで。

ただ・・・この物語のキーパーソン、石尾さんの人物像、キャラクターに
もう少し踏み込んで描いて欲しかったと思う。
個人的には、すごく好きなキャラなんだ。
ストイックでプロ意識の固まりのような人。
その辺が少し薄い感じがして、”惨劇”の原因が思い切り”フィクション”になってしまう。
もう少し物語として完成されたものにするならば、読み手がもっと感情移入できるよう、
石尾さんのストイックさをこれでもか、と描いてあった方が、ラストに納得がいったかな、と思う。

とはいえ、このスピード感。
ぜひ味わってみてほしい。

2015/07/06

男性向きかな。理論的なダイエット本『最後のダイエット』

Published Post author

年齢やライススタイルによって最適なダイエット方法が違う。
言われてみれば当たり前のことですが、それが論理的に書いてあるのでとてもわかりやすいです。

「お菓子を減らす4つの方法」
「お酒を減らす4つの方法」
「1つで3つの効果がある筋力トレーニング」など
行動の目的が具体で気でわかりやすいですね。

私は40代ですが、事例が20代、30代、50代だったので、50代を参考にしています。

中年以降はとにかく筋肉量が減る。代謝が落ちる。
若い人と同じように、単に食事制限だけしてもダメなんですね。
筋肉つけないと。
早速、この本に書いてある通りにスクワットやってみました。
効きますよ。
脚だけでなく、おなかも筋肉痛になりました。
時間にしたら1分くらいなので、1日数回できると思います。

そもそも「やる気」は頼りにならない、というところがいいでしょう。

今度こそ最後のダイエットにしたい!!

2015/07/05